あきらめないで!アトピー肌でもできる美容方法

アトピー肌の基礎化粧品選び

アトピー肌でまず気を付けたいのは「保湿」です。一年中を通して、乾燥は悪化を招く要因となります。なにより、アトピー肌の人は、他の人よりも乾燥しやすい体質の場合が多いのです。

基礎化粧品選びでは、プラセンタやセラミドなど、保湿効果の高いものを選ぶとよいでしょう。美白成分などの入ったものは刺激が強いので、できるだけ避けた方が無難です。

アトピーでも使えるファンデーションの選び方

メイクコスメの選び方のポイントは、肌に優しい成分で構成されているかどうかです。

ファンデーションのように肌に直接つけ、また長時間の使用が予測されるものは、直接アトピーの症状に影響しますので注意が必要です。

選ぶ基準として

・医薬部外品

・敏感肌用

・オーガニック製品

の3つが注目されます。医薬部外品は薬用と化粧品の中間に位置します。薬用は治療が目的なので、症状に対しての効果はきつくなります。それに対し医薬部外品はあくまでも予防が目的なので、穏やかな製品と言えるでしょう。化学製品などの肌への刺激が強いものを含有していないオーガーニック製品は、アレルギー体質の人でも安心して使えるものとなっています。

内側から綺麗に。食事やサプリメントでの美容

栄養バランスのとれた食生活。これは美容にとってとても重要です。忙しくて難しい...という人には、サプリメントも活用しましょう。皮膚や粘膜の維持・副腎の機能の維持に有効なビタミンB群のサプリメントは、アトピーに有効だとされています。

また、生活の乱れやストレスなども症状が悪化する要因なので、気をつけたいところです。

品川美容外科の死亡について詳しく